2021年度 MOS/CBT試験 受験者数 全国2位 ・兵庫県1位 受賞 年間実績4000試験以上

キャリアスクール・ジョイナスカレッジ 三宮駅前校

Certification Exam

各種資格認定試験・企業向けテストセンター

MOS・OdysseyCBT・プロメトリック社各試験
TOEIC・ITパスポート・JJS

ジョイナスカレッジは、テストセンターとしてプロメトリック社の企業向け各種試験・TOEIC・ITパスポートなどの国家試験のほかオデッセイコミュニケーションズのMOS ・統計検定・Python・コン検・リユース検定などの資格取得の試験・及びプロメトリック社・JJS社等の試験を実施しています。
MOS試験に関しては学校や企業単位の団体試験も実施中。

※このサイトからお申込みいただけるのはMOS・統計検定などオデッセイコミュニケーションズの試験のみになります。その他の試験は各運営団体よりお申し込みください。

For Career Up

各種訓練講座

【生産性向上支援訓練】(企業向けIT訓練)
IT活用力セミナー (三宮駅前校) 実施中

ジョイナスカレッジはOA実務講習などのキャリアアップ講座・公共職業訓練・その他企業向け教育訓練講座などIT教育25年以上の経験をもとに過去にはマイクロソフト社の厳しい審査のもと認定されてきたPCスクールです。企業、教育機関、および官公庁や一般の方々を対象に、Microsoft テクノロジに基づく幅広いテクノロジ(IT)と開発者トレーニングサービスを提供しています。

学校・企業単位での講習受付中 078-754-8781(現在、個人向けレッスンは中止。再開未定)

各種認定試験のご案内

Microoffice Specialistialist

MOS

Specialistユーザーを対象に、マイクロソフト社がOffice製品の利用能力を証明する資格認定試験です。日本だけでなく、世界的な規模で実施されているので世界的に通用する資格です。
Office2019・2016・20130の3バージョンに対応。 WordとExcelは、スペシャリストとエキスパートの2レベルに分かれています。

Visual Basic for Applications

VBA エキスパート

VBAエキスパートは、VBA(Visual Basic for Applications)スキルを評価する資格試験制度です。
2003年4月に開始されたVBAエキスパートは、MicrosoftR OfficeアプリケーションのExcelやAccessに搭載されているマクロ・VBA(Visual Basic for Applications)のスキルを認定します。過去にMOSなどの受験履歴があると割引が受けられます。

Japan Statistical Society Certificate

統計検定

「統計検定」は、統計に関する知識や活用力を評価する全国統一試験です。データに基づいて客観的に判断し、科学的に問題を解決する能力は、仕事や研究をするための21世紀型スキルとして国際社会で広く認められています。日本統計学会は、国際通用性のある統計活用能力の体系的な評価システムとして統計検定を開発し、様々な水準と内容で統計活用力を認定しています。

Contact Center

コンタクトセンター検定試験

コンタクトセンターとは、企業において顧客への対応業務を専門に行う事業所・部門のことで電話だけでなくメールやFAX、チャット、SNSなども含めた業務内容をコンタクトセンターと称しています。そのコンタクトセンターで働く方や就職を目指す方の専門スキルを評価する試験で、エントリーレベル、オペレーターレベル、スーパーバイザーレベルの3資格があります。

プロメトリック社

Prometric

世界180カ国以上、日本国内においても年間200万件、累計3,000万件以上の試験を配信。
基本情報技術者試験・情報セキュリティマネジメント試験などはプロメトリック社ホームページよりお申し込みください。

ITパスポート

ITパスポート試験

iパスは、ITを利活用するすべての社会人・これから社会人となる学生が備えておくべき、ITに関する基礎的な知識が証明できる国家試験です。
受験申し込みは直接ITパスポートの公式ページよりお申し込みください。

Internet And Computing Core Certification

IC3

IC3(アイシースリー:Internet And Computing Core Certification)は、今まで漠然と判断されてきたコンピュータやインターネットに関する基礎知識とスキルを総合的に証明できる世界共通の資格試験です。
コンピューティングファンダメンタルズ・キーアプリケーションズ・リビングオンラインの3つの試験に合格する必要があります。

Microsoft Certified Fundamentals

MCF

Microsoft Certified Educator

MCE

MCFはマイクロソフト社が技術職のために認定するテクノロジー初級者向けの資格で人工知能、データサイエンス、クラウドコンピューティングに携わるエントリーレベルの資格です。
MCEは、教師が学生に個別の学習体験を提供するために必要な、グローバル エデュケーターのテクノロジ リテラシーに関するコンピテンシーを身に付けていることを証明します。

ビジネス統計

ビジネス統計スペシャリストは、株式会社オデッセイ コミュニケーションズが主催する"データ分析の実践力"を評価する資格です。データ分析の”実践”に重点を置き、身近に活用できるExcelを使用したデータ分析技能と、分析結果を正確に理解し、応用する能力を評価します。

日本リユース業協会

リユース検定

リユース業の専門スキルを評価する試験です。古物営業法をはじめとする各種法令の知識とリユースの意義を理解しリユースショップ営業に必要なスキルを証明することができます。
合格者にはリユース営業士の称号が授与されます。試験可能月が限定されています。

Python3

Python
エンジニア
認定試験

プログラミングPythonは人工知能、機械学習、ビッグデータ、ネットワークインフラ(自動運用等)で中心的に使用されています。Python 3 エンジニア認定基礎試験・データ分析試験があります。

Hypertext Preprocessor

PHP技術者
認定試験

PHPは全世界のWebサイトの約8割で使用されているWebエンジニアにとっては必要不可欠な技術です。WordPress等に必要不可欠な技術を評価する試験です。

Ruby on Rails

Rails

Ruby on Railsの専門知識の取得を評価できる本試験により、「認定者の雇用機会」や「認定者が所属する会社のビジネスチャンス」の拡大を図ることを目的としています。Rails4技術者認定ゴールド・デベロッパー・Rails4技術者認定シルバー試験・Rails 3 技術者認定ベーシック試験とRails 4 技術者認定シルバーがあります。

データ分析実務スキル検定 (CBAS)

データ分析プロジェクトでデータサイエンティストやエンジニアとコミュニケーションするうえでの基礎知識を有していることを証明する資格です。